デュタステリド

AGA全般

Q.フィナステリド・デュタステリドへの耐性?

フィナステリド・デュタステリドの耐性に関してネットではいろいろ書かれていますが、その存在を示したエビデンスはありません。 多くのAGA治療の専門家は耐性の存在に否定的で、服用中に悪化し始めた場合には、耐性の出現ではなくAGAベースラインの悪化と考えるのが一般的です。 髪の毛を守るためには、フィナステリドやデュタステリドを用いて早期から治療を行ったほうが良いです。
AGA全般

Q.フィンペシアからデュタステリドへの切り替えて効果が出ないこと?

理論上はデュタステリドの方が効果は強いはずなので効かない可能性は低いはずです。ただ、フィンペシア(フィナステリド)からデュタステリドへ変更して悪化が止まらないケースやむしろ悪化するケースも多々目にします。もしデュタステリドへ変更して満足いかないようでしたら、フィナステリドを2錠で内服するという選択肢も検討されると良いと思います。
質問と回答

Q.耐性ができたのでフィナステリドからデュタステリドに変えようと思います。

フィナステリドの耐性の有無に関しては様々な意見が飛び交っていますが、メーカーさんや他の臨床医の先生方の意見を聞く限りでは耐性は起こりえないようです。 フィナステリドを飲んでいたのに抜け毛が増えだしたのは、耐性ができたからではなくAGAのベースラインが下がったことによりフィナステリドのみでは抑えられなくなったからと考えるのが良いでしょう。 デュタステリドへの変更も良いでしょうし、ミノキシジルの追加も良いと思います。 海外ではフィナステリドの増量で対処するケースも多いようです。
2020.04.20
タイトルとURLをコピーしました