自毛植毛手術 生え際のデザイン

こんにちは。湘南美容クリニックAGA福岡院のワケヤマです。

 

本日は、自毛植毛手術の際に行う生え際のデザインについて解説します。

早速ですがコチラの画像をご覧ください。

f:id:shokumou:20190408170047j:plain

眉毛と眉毛の中心をA点とします。

そのA点から6.5cm~7.0cm頭側に新しい生え際の正中部分であるB点を作ります。

A点とB点の距離は6.5cm~7.0cmが望ましいと言われていますが、個々の状態に応じて臨機応変に調整します。また、元々の生え際のラインから1.0cm以上は下げないようにします。

 

尾翼外側をC点とし、そのC点と黒目の外側を結んだ延長線上にM字の頂点であるD点を作ります。男性の場合、M字は消さないようにします。

 

B点とD点を意識しながら、元々の生え際を再現するようにし新しい生え際をデザインします。

それがこちらです。

f:id:shokumou:20190408171113j:plain

ガイドの線を消すと

f:id:shokumou:20190408171932j:plain

あえて色を塗ってみると

f:id:shokumou:20190408172018j:plain

ウォーズマンみたいになっちゃいましたね。

実際には自然な感じになりますのでご安心ください。

 

薄毛治療を学びたい方へのお勧め図書

薄毛治療の入門書 
毛髪 ガイドライン2017を踏まえた治療update

毛髪 ガイドライン2017を踏まえた治療update

 

 2018年に克誠堂から出版されました。

長井正寿師匠以外にもヨコ美クリニックの今川賢一郎先生、東京メモリアルクリニックの佐藤明男先生、別府ガーデンヒルクリニックくらた医院の倉田荘太郎先生、理研の辻孝先生など多くの著名な先生方が執筆を担当されております。

これから薄毛治療や植毛治療を始めようとお考えの先生にはお勧めの一冊です。

専門医レベルの知識を求める方に
Hair Transplantation (English Edition)

Hair Transplantation (English Edition)

 

 英語なので読むのが大変ですが、とても勉強になりますよ。

 

「植毛手術で結果を出す!」

湘南美容クリニックAGA福岡院

分山博文

コメント

タイトルとURLをコピーしました