自毛植毛の経過紹介|スマートFUE|生え際900グラフト|手術前→6か月後

湘南AGAクリニック福岡院で行った自毛植毛(スマートFUE)の経過のお写真です。

30代男性
2年前からフィナステリド1mg、ミノキシジル5mgを服用中
元々額が広いことを気にされていて、また、M字が悪化してきたため自毛植毛を希望。

移植希望面積が30cm2 で、無毛部が多かったためcm2 あたり40グラフトで計算し1200グラフト必要だったのでした。
しかし、様々なご事情でcm2 あたり30グラフトで手術をすることになり、計900グラフトで手術を行いました。

術前の写真

こちらが手術前のお写真になります。
黒い線を引いたところを新しい生え際にして欲しいとご希望でした。

術後6か月

手術から半年後のお写真がこちら。
移植して生えてきた毛はまだまだ細い状態の毛も多い段階です。
これからさらに半年をかけて太く成長し、より立派な生え際を作っていくことでしょう。
非常に楽しみですね。

今回のお客様、本来であればcm2 あたり40グラフトの密度が望ましいところを30グラフトの密度での手術だったため、もしかしたら完成時に密度不足を感じられるかもしれません。

その場合にはさらなる密度アップのために2回目の手術をしていきます。

費用と注意点

施術名:スマートFUE植毛(自毛植毛)
施術の説明:後頭部の髪の毛を電動のFUEパンチを用いて毛包単位で採取し、薄毛部位に移植する手術
施術のリスク:痛み、赤み、感染、感覚の鈍さ、毛嚢炎、色素沈着など。また、生着率には個人差があります
価格:900グラフトで837,000円(モニター価格は別でご準備しております)

参考になったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ 
無料カウンセリングのご予約はこちらから
湘南AGAクリニック福岡院

お電話でのご予約は下記フリーダイヤルに
0120-949-750

経過(自毛植毛)
湘南AGAクリニック福岡院|Dr.分山の毛髪ブログ 発毛・育毛・植毛・AGA・薄毛

コメント

タイトルとURLをコピーしました