オンライン診療

オンライン診療

コロナと共生する時代、AGA治療はオンライン診療を利用しましょう

世界を震撼させた新型コロナウイルス感染症ですが、医療従事者や国民の努力の甲斐あって感染者が減少し始め、5月25日には東京や大阪でも非常事態宣言が解除されるに至りました。これですべての都道府県で非常事態宣言が解除されたことになり、これから冷...
オンライン診療

緊急事態宣言解除後も、AGA治療薬継続の処方はオンラインをご利用ください。

新型コロナウイルスの新規感染者数の低下に伴い、福岡県の緊急事態宣言は解除されました。ただし、解除されたからと言ってコロナウイルスの脅威が完全に消え去ったわけではありません。 外出せずに済ませることが可能な事なら、そうしたほうが良いでしょう。AGA治療をされている方で、経過が安定している方は、ぜひ当院のオンライン治療をご利用ください。
オンライン診療

抜け毛を気にし過ぎている方が増えています。

ここ1~2カ月で急激に抜け毛が気になりだした方が相談に来られますが、そのほとんどは気にし過ぎているケースです。ただ、AGAやその他の疾患による抜け毛の可能性もありますので、まずはご相談ください。
オンライン診療

自己採血キット使用時の注意点

自己採血キット使用時ですが、1点お願いがあります。ランセットで穿刺したあとに圧迫する際(上の動画では3分18秒からのところ)ですが、必ず穿刺部位より頭側側から圧迫するようにして下さい。穿刺部位の横を圧迫して血を絞り出すと、溶血という不具合の原因になってしまいます。
オンライン診療

オンライン診療の診察枠を一時的に増やしております。

新型コロナウイルス拡大予防のため、オンライン診療の当日申し込みが増えてきております。その結果、ご希望の時間帯に予約が取れないという声も多数頂いております。少しでもご希望にお応えするため、一時的にオンライン診療の予約枠を増やして対応させていただきます。
2020.04.20
オンライン診療

AGAでお悩みの方、初診の方もオンライン診療で対応できます。

国内における新型コロナウイルス感染による外出自粛要請ならびに緊急事態宣言に伴い、初診のお客様のオンライン診療が可能になりました。初診時の処方は1か月分のみという制限はございますが、2回目以降は最大で6か月分の処方が可能になります。
2020.04.20
オンライン診療

オンライン診療、たった二つのデメリット

初回には利用できないことと、マイクロスコープを用いた詳細な診察ができないこと。
2020.04.20
オンライン診療

オンライン診療の当日申し込みが非常に増えています。ご予約はお早めに。

新型コロナウイルスの影響により、オンライン診療を利用してくださる方が非常に増えています。当日の申し込みも殺到しており、場合によってはご希望の時間が満杯になっていることもあります。ご希望のお時間にご予約いただくためにも、お早めに申し込みをしていただけると幸いです。
2020.04.20
オンライン診療

29日は福岡市でも外出自粛要請です。AGA治療薬ご希望の方はオンライン診療をご利用ください。

新型コロナウイルスの影響で、首都圏では不要不急の外出自粛が呼びかけられていましたが、福岡市でも外出の自粛要請がでました。AGA治療薬ご希望の方、当院のオンライン診療をご利用ください。
2020.04.20
オンライン診療

AGAの治療中の方、オンライン診療をご利用ください。

新型コロナウイルスの影響で、首都圏では不要不急の外出自粛が呼びかけられています。治療を開始されている方にとっては抗AGA薬(フィナステリド、ミノキシジル等)が切れてしまうことは大変な問題です。ぜひオンライン診療をご利用ください。
2020.04.20
タイトルとURLをコピーしました