質問と回答

質問と回答

Q.移植後の脱毛

植毛で植えた毛は2週間目以降で一旦抜け落ちます。その過程で左右差が出ることはよくありますので安心してください。
質問と回答

Q.ミノキシジルの適量は?

ミノキシジルには強力な発毛効果があるのは事実ですが、僅かながらリスクもあります。そのため、毛髪治療への適量と言われている5mgから開始していただくことをお勧めしております。効果不十分な場合には増量の検討をすることもありますが、まずは5mgで様子を見ましょう。
質問と回答

Q.フィナステリド、デュタステリド、最初はどちらを選ぶべき?

デュタステリドの方がフィナステリドより脱毛抑制効果が強いのは間違いないのですが、その分、副作用のリスクも高まります。特に半減期の長さには注意が必要で、半減期が長いという事は体内から長時間消えないという事です。万が一アレルギー反応が出た際には大変なことになります。
2020.03.21
質問と回答

Q.AGA治療で自分が飲んでいる薬の成分が分からない

どこのAGAクリニックも差別化を図るために「オリジナル」「オーダーメイド」などと言っていますが、使われている薬剤はフィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルが中心です。内科のかかりつけ医などに適切な情報を提供するためにも、患者さんにはご自身が服用されている薬剤の情報提供は必要でしょう。
2020.03.21
質問と回答

Q.ミノキシジル内服への不安。

薬である以上リスクはゼロではなく、浮腫み・動悸・倦怠感等の副作用が報告されています。 しかし、AGAで弱った髪を保護・成長させるという視点からいえば、ミノキシジルは必須と言えます。 ミノキシジルは現存する薬剤の中で、最も強力な発毛薬です。 副作用が出ているのに我慢して服用するという事であれば推奨できませんが、副作用が出ない量であれば発毛の為にも服用したほうがよいでしょう。 ただし、定期的な血液検査は必要ですよ。
2020.03.21
質問と回答

Q.耐性ができたのでフィナステリドからデュタステリドに変えようと思います。

フィナステリドの耐性の有無に関しては様々な意見が飛び交っていますが、メーカーさんや他の臨床医の先生方の意見を聞く限りでは耐性は起こりえないようです。 フィナステリドを飲んでいたのに抜け毛が増えだしたのは、耐性ができたからではなくAGAのベースラインが下がったことによりフィナステリドのみでは抑えられなくなったからと考えるのが良いでしょう。 デュタステリドへの変更も良いでしょうし、ミノキシジルの追加も良いと思います。 海外ではフィナステリドの増量で対処するケースも多いようです。
2020.03.18
タイトルとURLをコピーしました