朝からノンシェーブン1100グラフト

本日は朝からノンシェーブン1100グラフトの手術でした。通常の植毛は後頭部を大きく刈り上げる必要がありますが、ノンシェーブン植毛は刈り上げる必要が無いのが特徴です。

後頭部に関しては、手術した直後から毛を採取したことがバレません。通常の植毛であれば1週間以上、後頭部の傷が目立ちやすい状態になります。しかしノンシェーブン植毛でしたら、採取した直後から後頭部を気にせず過ごすことが可能です。

採取直前の後頭部の状態を比較してみてください。ノンシェーブンFUE植毛の画像では、剃毛したことが全く分かりません。

料金は若干高くなりますが、ダウンタイムが取れない方には大変お勧めの植毛術になります。

ノンシェーブンは生着率が低くなると記載してあるサイトもありますが、それは技術の低い医師が行った場合に限ります。熟練医師が行った場合には、生着率に差が出る事はありませんのでご安心ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました