薄毛で悩んでいる人の割合

薄毛を気にしている男性がどれくらいおられるかご存じですか?

2004年に実施されたアンケート結果によると、20代男性で12.5%、30代男性で20.5%、40代で32.9%、50代で39.9%、60代で43.4%という事です。

これはAGA(男性型脱毛症)という疾患が一般的になる前の頃のデータなので、もし今このアンケートを再度実施したとしたら、1.5倍くらいには跳ね上がっているのではないでしょうか。そして、薄毛の原因のほとんどはAGA(男性型脱毛症)によるものです。AGAは放置していても決して良くなりませんし、治療開始が遅れれば遅れただけ治りも悪くなってしまいます。

もしご自身の薄毛が気になっているけど病院には行ったことがないという方がおられたら、出来るだけ早く医療機関を受診することをおススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました