デュタステリドに関しての解説動画

フィナステリドとデュタステリドの違いについての解説動画を当グループの毛髪部門のボス(Dr.笠井)が作成しています。

非常に分かりやすいので、詳しく知りたい方はぜひ動画をご覧ください。

簡単に説明しますと、AGAはDHTとその感受性(レセプターの有無)によって引き起こされます。
DHTがどれだけ多くても、レセプターが無ければAGAは発症しませんし、逆にDHTの量が少なくてもレセプターが多ければAGAになります。

DHTのレセプターにはタイプ1とタイプ2があり、フィナステリドはタイプ2のみをブロックし、デュタステリドはタイプ1とタイプ2をブロックします。

これだけを聞くとデュタステリドの方が良い薬に感じるかもしれませんが、頭皮に存在するレセプターのほとんどはタイプ2なのです。

そしてデュタステリドは値段が高く半減期が長いという特徴もあります。

費用や副作用とその効果を天秤にかけると、フィナステリドの方があっているという方がほとんどなのです。

以下、ボスの作成した動画です。
是非ご視聴ください。

デュタステリドに関して

コメント

タイトルとURLをコピーしました