新型コロナウイルス感染症の症状早見表(VSインフルエンザ、風邪、アレルギー疾患)

このブログで新型コロナウイルスの話題を取り上げるのはどうかとも思ったのですが、非常に有用だと思ったツールがありましたので紹介させていただきます。

新型コロナウイルスが流行している中で、アレルギー性鼻炎や風邪なども流行しており、判断に迷うケースは多いと思います。

私自身も少し倦怠感があった時に「もしやコロナ?あれだけ手洗いや換気をしていたのに…」とブルーになった瞬間もありました。
結局十分な睡眠を摂った翌日には全快していたので、疲れが溜まっていただけだったのでしょうけど…。

今回ご紹介するツールは、アメリカのミネソタ州カーバー郡の公衆衛生局が作成しているものです。
新型コロナウイルス感染症インフルエンザ風邪アレルギー疾患(花粉症など)の4つの病気の症状が分類してまとめられています。

疾患名は上から順番に
新型コロナウイルス
インフルエンザ
風邪
アレルギー疾患(花粉症など)

症状は左から順に
咳嗽、発熱、息切れ、全身の痛み、頭痛、倦怠感、咽頭痛、下痢、鼻汁、くしゃみ、涙目

頻度は一番左の赤丸から順番に
頻繁に起こる、時々、たまに、めったにない、ない
(SometimesとLittleのニュアンスの違いが完全には分かりませんでした。すみません)

自分の症状がどの疾患によって引き起こされているものか不安になった際には、このツールを参考にしてみてください。

ただし、非常に有用なツールですが病気の診断は総合的に判断していく必要がありますのでご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました