次亜塩素酸水による空間除菌も行っています

福岡県でも新型コロナウイルスの患者さんが増えてきています。
外出自粛期間、当院では来院しての診察は積極的には促してはいませんが、やむを得ず来院診察をご希望される方もいらっしゃり、そういった方にはしっかりと対応させていただいております。

コロナ発生以前より、インフルエンザ等のリスクもあったため感染予防対策として以下の事は徹底しておりました。

一処置一診察のうがい手洗い
一処置一診察の器具の清掃消毒
備品の除去・使用毎の消毒
マスク着用
加湿器使用

上記に加え、コロナの発生数増加に伴い、来院時間の調整もさせて頂いております。
待合室で患者さん同士が接する時間が無いようにするためです。

最近ではそれに加え、次亜塩素酸水による空間除菌も行うようにしました。
超音波式加湿器の中に次亜塩素酸水(50ppm)を入れ空間散布しております。
やや塩素臭がするような気もしますが、まあ気にならない程度です。

これで少しでも来院されるお客様の安全性が高まればと思っておりますが、当院は繁華街にあるため道中に感染のリスクはたくさんあります。
地下鉄・電車・バス・エレベーターなどなど…

ですので、可能な限りオンライン診察をご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました