HR(ヘアルネッサンス)外用薬って?

HR外用薬はフィナステリドとミノキシジル含有です

HR(ヘアルネッサンス)外用薬とは?

湘南美容クリニックAGA福岡院で扱っているHR外用薬はミノキシジルが6.5%フィナステリド0.5mg/mlが含まれています。

1日2回、AGAの発症している部分に塗布して使用します。

 

ミノキシジルの外用は臨床試験で有効性が証明されておりますが、フィナステリド外用に関しては有効性を示す大規模臨床試験は行われておりません。

では効果が期待できないかというと、そうではありません。

 

フィナステリドは経皮吸収率が高い薬剤であることが知られております(そのため、砕けたり割れたプロペシアに女性が触ることは禁止されています)。

1日2回の使用でフィナステリド1mgが頭皮に塗布されます。

塗布された成分の全てが吸収されるとは考えくいため内服薬よりも効果は低いと思われますが、内服薬との併用で一層の効果が期待できます。

外用薬によるかぶれ

外用薬はかぶれるので苦手という方がいらっしゃいますが、それはミノキシジルやフィナステリドの薬効成分にかぶれるのでは無くアルコールにかぶれています。

特に市販薬はアルコール濃度を高くしているものが多いのでかぶれやすいです。

HR外用薬はできる限りアルコール濃度を低くしています。

そのため、成分の一部が沈殿する場合がありますが品質に変わりはありませんのでご安心ください。

フィナステリドの外用は非常に珍しく、どうしてもフィナステリドの内服をしたくない方はこのHR外用薬単独の使用をお勧めしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました