鶴舞公園クリニックに行って来ました

こんにちは。湘南美容クリニックAGA福岡院の分山(ワケヤマ)です。

名古屋の有名クリニック鶴舞公園クリニックに手術を見学に行って来ました😃

 

前回のブログでも記載したように、鶴舞公園クリニックは7カ月先まで予約が埋まるクリニックです。

 

溶けない糸(アプトス、エックストーシス)によるリフトアップ治療が有名で、院長の深谷先生はおそらく日本一の症例数を誇るのではないでしょうか。もしかしたら世界一かもしれません。

ほぼ無休で毎日数名の方に糸を入れられてますからね。

 

私の中で糸のリフトアップ(スレッドリフト)の匠といえば深谷先生になります😊

 

鶴舞公園クリニックはJR名古屋駅から中央線の鈍行🚌で2駅の鶴舞駅から徒歩1分の場所にあります。

 

JR名古屋駅

名古屋駅

JR名古屋駅から2駅のところにある鶴舞駅

鶴舞駅

鶴舞駅裏の鶴舞公園

鶴舞公園

鶴舞駅から徒歩1分の場所にある有名クリニックがこちら

分かりにくいかもですが、ピンク色の看板のあるビル向かい側にあるビル鶴舞公園クリニックになります。

ビルの玄関には花が飾られておりとても素敵(玄関の写真が無くてスミマセン)。

 

深谷先生とは初対面になりますが、とても気さくにいろんなことを教えて下さりました。

 

糸のリフトアップを数件見学させて頂き、アプトススプリングアプトスエックストーシスの全てを学ぶことができました。

 

深谷先生の噂をお聞きしてからの2年間、文献やブログを参考に深谷先生の糸の入れ方はかなり研究していたのですが、やっぱり本物は違いましたね。

術中の動作に一切の無駄と迷いがなく、最短のアプローチで最大の効果を引き出されていました。

深谷先生のブログには記載されていない数々の技を教えて頂きましたので、今後の臨床で活かしていきたいと思います。

 

あと、糸とは関係ないですが膣へのヒアルロン酸注入も習得させて頂きました。〇スポットと呼ばれている箇所にヒアルロン酸を注入することで女性側の感度を上げることができます。本場アメリカでは、〇スポットショットと呼ばれ、専門のクリニックもあるのだとか。モデルになって下さった方、本当にありがとうございました(湘南美容クリニックには無いメニューなので活用の場はないかもですが…)。

膣へのヒアルロン酸注入の勉強会のページはこちら

 

手術の合間には溶ける糸と溶けない糸のメリットデメリットや、ご家族や趣味のことなども話して下さり、あっという間にお別れの時間になってしまいました。

 

別れの前に情熱ポーズでパシャリ。

 

深谷先生が考案された美容液、ヒアルプロテクトも購入してしまいました。

この美容液、付けた数秒後には肌の中に完全に浸透してしまうんですよ。スゴイ。

 

お忙しい中対応して下さった深谷先生をはじめ鶴舞公園クリニックのスタッフの皆様、本当にありがとうございました😄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です