埋没法の腫れを抑える方法はありますか?

Q

今度埋没法をお願いしようと思います。早く腫れを引かせたいのですがどうしたらいいですか?

A

施術をする以上は多少なりとも必ず腫れますが、腫れを早く引かせるには幾つかの方法があります。

  1. 術後2日~3日間は額を冷やす
  2. 長時間横にならない
  3. 激しい運動をしない
  4. 長湯をしない
  5. お酒を飲まない
  6. 狭い幅で埋没する

1:患部を直接冷やすと傷の治りが悪くなり余計に腫れることもあるため、額をアイスノンや冷えピタで冷やすと良いです。

2:長時間横になっていると腫れが強く出ます。術後はあまりずっと横にはならず、横になるときも頭を高くしたほうが良いです。

3、4、5:体が温まったりして血行が良くなると腫れが出やすくなります。術後1週間程度は運動や長時間の入浴、飲酒は控えたほうがいいでしょう。

6:広い幅(並行型)で二重を作ると腫れは強く出やすい傾向にありますので、狭い幅(末広型)で埋没するのも良いかもです。ただ、埋没をするからには希望の幅でやりたいと思いますが。

最後に:手術翌日と翌々日は腫れがピークのため不安になると思いますが、手術3日目からどんどん腫れは引いていきますのでご安心ください。

カウンセリングの際やメールで同様の質問をたくさんいただきますが、それだけ不明な点や不安が多いということだと思います。

みなさんの疑問を少しでも解消できればと思い、質問に対しての回答を少しずつブログに記載していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です