グラフト(株)のカウント

FUEで毛根を採取した際、採取できたグラフトをチェックしてカウントするのですが、これが結構大変。

  1. FUEでくり抜く
  2. くりぬいた毛根をセッシで引き抜き採取する
  3. 採取したグラフトを並べる
  4. 採取した毛の総数を計算
  5. 正確に採取出来た毛の数を計算

上記の様に5つの行程になっていますが、特に大変なのは4と5です。

1本毛のグラフトであれば、これを切断したら毛根(毛球)が無くなるのでシンプルです。

しかし2本毛なら、1本が切れて、1本が残る事もあります。
3本なら1本が切れて2本が残る可能性も、2本が切れて1本が残る可能性もあります。

この切れた毛を正確にカウントするのが、実に骨が折れます。

ですが、正確な施術を行なう為には絶対に手を抜いてはいけない作業なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です